NASPAスキーガーデン

投稿日: カテゴリー: 初心者おすすめゲレンデ

NASPAスキーガーデンは、新潟県南魚沼郡湯沢町にあるスキー場として知られています。
8つのコースを有するスキー場で、最長滑走距離は2200メートルとなっています。
最大傾斜は38度、営業期間は12月下旬から四月の上旬となり、このシーズンには多くの方が足を運び入れます。
八つあるコースのうち三本が初級コースとなっているので、初心者にもお勧めできるスキー場です。

スノーボード禁止

こちらのスキー場では、スノーボードによる滑走が全面禁止となっています。
現在では多くのスキー場がスノーボードも可能となっていますが、こちらのスキー場は一貫してスノーボード禁止という方針を貫いています。

スノーボードを楽しむスノーボーダーがいないということは、スキーヤーにとって好ましい状況だと言えます。
スキーとスノーボードではどうしも動きなども違ってきますし、またスノーボード特有の滑走によりスキーヤーと接触して怪我をする可能性も考えられます。

こちらのスキー場が何故スノーボードを禁止にしているか明確な理由は分かりませんが、これは純粋にスキーを楽しみたいスキーヤーからすると喜ばしい状況と言えるでしょう。
また、スキーヤーのみが集まるスキー場なのでより交流も深まり易いですし、スキーテクニックも磨きやすいのではないでしょうか。

初心者コースもある

こちらのスキー場には八つのコースがあり、未圧雪の上級コースが二本、中級コースが三本、初級コースも三本となっています。
そのため、初級者から中級者、上級者までくまなく楽しむことができるスキー場と言えます。

特にスキーを始めたばかりの方は、初級コースで練習しなくては様々な危険がつきまといます。
進路も自分でコントロールすることができませんし、まだまだ周りも見えていない状態なので、他のスキーヤーと衝突してしまうという恐れもあります。

そのため、初心者の方ならこちらのスキー場ではまず初級コースで練習した方が良いでしょう。
多少自信がついたころに上級コースに挑めば良いですから、最初から無理をするようなことはせず、着実にテクニックを磨いていくと良いでしょう。

こちらのスキー場では、自身のレベルに応じてコースを選べるということが最大のメリットです。
さきほども言いましたが、初心者なら初級コースを、上級者なら上級コースを選ぶことで思う存分スキーを楽しむことが可能となります。
スキーを楽しむにはテクニックも必要となるのは言うまでもありません。
しかし、身の丈に合わないコースで練習していてもテクニックが身につくどころか、怪我をしてしまう可能性だって否めません。

初心者ならまずは初級コースで練習し、段階的にレベルアップしていきましょう。