【アメリカ】アスペン/スノーマス

投稿日: カテゴリー: 海外のゲレンデ

広大な大自然を一望できる、アスペン/スノーマス

見渡す限り大自然、広大で雄大な美しい木々を長めながら、ゲレンデを滑り降りることが出来る、アスペン/スノーマス。
アメリカコロラド州の中でも有数の高さ、標高3813メートルを誇る壮大なゲレンデは、例年、各地域からスキーヤーが多く訪れる地として知られています。

アスペン/スノーマスは、アスペンマウンテンとも呼ばれ、、元々は銀採掘の中心街として、多くの労働者が押し寄せる街々でした。
現在でも,目的は異なれども、当時のように、多くの人々が集まる地として、時代を超えたスポットであると言えるでしょう。

アスペン/スノーマスは、非常に広大な敷地面積を誇ることでも知られています。
4つのゲレンデを所持する広大な山々で、アスペンマウンテン、アスペンハイランズ、バターミルク、スノーマスの、4つのゲレンデがあります。
それぞれのゲレンデにそれぞれの特徴があり、一大スキーリゾートエリアとして、スキーヤーを魅力し続けて居るでしょう。

赤レンガの街と一体化しているスキー場

商業地として知られているアスペンマウンテンは、麓まで駆け抜けると、赤レンガの街とアスペンマウンテンが一体化している姿を拝めることが出来ます。

また、アスペン/スノーマス近郊には、銀採掘の際に建築された銀行などの歴史ある建築物を利用して、レストランやショップ、高級ブランドブティックが建ち並びます。
歴史を感じるレトロな雰囲気の建物は、おとぎ話の世界に入ってしまったかのような美しさ、存在感を放っているでしょう。
特に雪景色と合わせて見ることで、より一層美しい景色を堪能することが出来るのです。

この近辺には、ホテルを初めとした施設も充実していますので、宿泊にも困りません。
また、歴史ある当時使われていたヘルメットやランプがそのまま使われているような建築物もあり、ちょっとした所でレトロな雰囲気を楽しむ事が出来るでしょう。

毎週金曜日開催のウルナイトで思いっきり遊ぶ!

アスペン/スノーマスでも非常に人気が高いイベントとして、多くの方が駆けつけるのが、毎週金曜日に開催される、ウルナイトです。
北欧神話で、雪、スキーの神様として知られている、ウルに祈りを捧げ、ウルを祭るイベントとして、毎週金曜日に、多くのイベントが開催されています。

子供から大人まで盛大に楽しむ事が出来るウルナイトは、週に一度の楽しみとして、金曜日を狙って駆けつける旅行者も多く居るようです。

スノーシューやスノーチューブ、雪上自転車やキャンプファイヤーなど、様々なナイトイベントが行われ、日頃の疲れをすっ飛ばすことが出来るでしょう。
他にも、ボーリング場やバー、ライブミュージックなど、様々な遊べるスポットが盛りだくさんです!