【カナダ】ウィスラー

投稿日: カテゴリー: 海外のゲレンデ

世界一のスキー場として知られる、ウィスラー

カナダのバンクーバーにあるスキー場、ウィスラー。
このウィスラーはなんと、世界一致のスキー譲渡して知られており、世界各国から、日々、多くの方が訪れるスキースポットとして知られています。

カナダのバンクーバーからバスで二時間半ほどと立地も非常に良い方な為、例年、スキーヤーが多く訪れる事が特徴です。
ウィンタースポーツの聖地として、有名なアスリートも訪れるほど、人気のスキースポットとして知られて居ます。

人気の理由には色々とありますが、その中の1つに、コース数の多さがあげられます。
コースは実に200種類以上もありますので、スキー初心者でも簡単に滑ることが出来る場所から、非常に難易度の高い上級者コースまで、ありとあらゆるコースがあるのです。

一度のシーズンではほぼ間違いなくクリアすることが出来ず、万が一毎日通い詰めてクリアをしたとしても、それまでのコースがどんな物か忘れてしまうほど途方もないと言えます。
何度来ても飽きることなく楽しめる、その点が、ウィスラーが人気の理由の1つだと言えるでしょう。

標高差の違いでスリル満点!

ウィスラーが世界一と言われている理由は他にも、そのスリル、迫力があげられます。
ウィスラーの標高差は1530メートルと果てしなく、絶景を見ながら、下っていくときのスピードはとても速く、そのまま駆け抜けていくのは正に爽快。
広大な自然に囲まれながら、誰にも邪魔されることなく、好きなように走り抜けることが出来るのです。

これだけ高い標高や敷地面積、コース数の多さですと、なかなか他の人に合う機会が減ることが特徴になります。
お互いがお互い、周りに迷惑を駆けることなく、非常に快適な状態のまま滑っていくことが可能となっています。

日本国内のゲレンデではなかなか、こうもいきません。
お互いがお互いに距離を取り、ぶつからないように細心の注意を払いながら、最低限止まることが出来るスピードで走らざるを得ません。
その点においても、スキーヤー人気が高いのが、ウィスラーの大きな特徴と言えるでしょう。

林間コースで林の中を駆け巡る

ウィスラーのスキー場には、林の中を駆け巡る事ができる、林間コースが設立されています。
木々の間を通り抜けながら、颯爽と駆け抜けることが出来るでしょう。
日本の場合はこのように、危険性が高い、林の中への立ち入りは禁止されていますが、ウィスラーの場合は、絶対的にNGとなっている訳ではありません。
本当に危険な場所には立ち入り禁止が貼られていますが、基本的には、安全に走ることが出来る場所ばかりですので、非常にエキサイティングなスキーを楽しめます。

このようにウィスラーのスキー場には、様々な楽しみ方がある点が,人気の理由と言えるでしょう。