スノボとスキーではどちらが難易度高い?

投稿日: カテゴリー: スキー・スノーボード滑り方

簡単なのはどっち?

スノボとスキーを比べる時、必ず聞かれるのが「どちらが簡単か」という質問だと思います。
ただし、スノボもスキーも、何をポイントにして判断するかが人によって異なりますので、回答も人それぞれになってしまいます。
ポイント毎に比較すると良いでしょう。

スノボもスキーも、雪山の斜面を滑りますので、必ず最初に学ぶ動作が「ブレーキ」になります。
ブレーキができなければ、怖くてどこも滑ることができません。

このブレーキをポイントにして比較すると、圧倒的にスキーよりもスノボの方が簡単です。
スキーは板を8の字にしたり、両方の板を斜面に対して真横にしてブレーキ機能をかけることができますが、初心者にとってはかなり難しく、習得までに時間がかかりますが、スノボは板一本ですので、斜面に対して板を横向きにするだけで簡単にブレーキをかけることができます。
板幅も広いため、かかりやすいというメリットがある為です。

「バランスのとりやすさ」で見てみると、両足が自由にきく上に、ストックを持って行うスキーが断然簡単と言えます。
スノボの場合、両足が1本の板に固定される為、バランスはとりにくくなってしまいます。
他には「ターンのしやすさ」では、スキーに軍配があがります。

スキーはターンの際、片足に体重移動するだけで曲がることができますが、スノボは体を前後に体重移動しなければいけない為、バランスをくずしやすいスポーツとなります。
「上達が早いのは」というポイントで比較すると、スノボがスキーよりも早く上達すると考えられます。

スキーにはレベル別に3つの滑走方法がありますが、スノボはそのようなテクニックを必要としませんので、基本の滑り方を押さえることができれば1シーズンでそれなりのレベルまで上達することが可能です。

カッコいいのはどっち?

見た目を比較した場合、上級者であればスノボもスキーも十分カッコいいスポーツとなります。
ただし、上達への道のりで比較すると、スノボの方が早くカッコよく滑ることができるようになりますので、カッコ良さを求めている人にはスノボをお勧めします。
またスノボアイテムは、スキーよりもお洒落なデザインのものが多いとう特徴があります。

安全性が高いのはどっち?

安全性で比較をすると、まずブレーキをかけやすいという点において、スキーの安全性が高いと考えることができますが、もう1つ、スキーは変な力が加わった際には自動で板がはずれるという仕組みになっていて、さらに両足を別に動かすことができますので、スキーの方が安全性が高いと考えられます。

自分に合った方を選ぼう

これからスノボやスキーを始めたいという人は、結局は自分の好みで選ぶことになります。
スノボもスキーも良い点悪い点がありますので、自分次第になるということを覚えておきましょう。