国内最大規模の白馬八方尾根スキー場

投稿日: カテゴリー: 全国のスキー・スノーボード場

日本100名山の一つにあるスキー場

白馬八方尾根スキー場は北アルプスの名峰であり日本100名山にあるスキー場です。
歴史もあり多くの人が初めてのスキーを経験している場所でもあります。

1998年に開催された長野冬季オリンピックでも会場として使われた歴史もあります。
上級スキーヤー向けの本格的なコースもあるということでスキーをしている人たちにとっては一度は挑戦してみたいあこがれのスキー場です。
コブコースうさぎ平はモーグル公認のコースであり特に人気があります。

白馬八方尾根スキー場が人気の理由

白馬八方尾根スキー場はとても人気のあるスキー場です。
雪質が良く広く長いコースが用意されているので思う存分滑ることができます。

また動線もとても良くリフトの配置が効率的です。
起動力も高いので高い場所までもスムーズに移動することができます。

かなり高い場所まで移動することができるので最長滑走距離は8キロメートルにも及び25分も滑り続けることができます。
スケールの大きさは抜群で標高差1000メートル近くを一気に滑り降りるのは快感です。

魅力的なコースレイアウト

白馬八方尾根スキー場の人気はやはりコースのレイアウトが秀逸な点です。
スキーコースも14コースありリフトが効率的に配置されていることで様々なコースを移動して滑ることができます。

車でスキー場へアクセスする場合にはゴンドラリフトの近くにある駐車場に車を停めると特に動線がです。
ゴンドラで一旦上がるようにすればスキーで無駄なく移動ができストレスなく滑りを楽しめます。
自分たちが楽しみたいコースに応じて駐車場の場所を変えるようにすると移動がしやすいです。

本格的なコースだけでなく小さな子供がいても楽しめるコースもきちんと配置されています。
初心者向けのコースは傾斜も緩いですが山頂エリアから上級者も多く滑り降りてくる場所です。
もしも上級スキーヤーに巻き込まれるのが心配なようであれば早めにスキーを切り上げるようにしたりスキースクールを利用したりすると安心して滑れます。

スキー後の楽しみも充実

昼間のスキーをたくさん楽しんだ後は周辺にある宿泊施設でのんびりするのがおすすめです。
白馬は温泉や居酒屋が豊富にあるのでスキー後の時間もとても楽しめます。

せっかく訪れる際にはゆっくりと満喫できるよう宿泊するようにしましょう。
白馬八方尾根スキー場の近くにある施設に宿泊する場合にはナイターまでめいっぱい滑ることも可能です。

ゲレンデ近くには高アルカリの温泉が湧き出ています。
天然温泉の露天風呂もありスキー後にゆったりと浸かればスキー疲れもしっかりと取れますし次の日も思う存分滑れます。
北アルプスの大パノラマを眺めながらのお風呂は格別です。